アカデミー活動報告

高松

◆就労移行支援事業所の特徴

こんにちは! サスケ・アカデミー高松です。

就労移行支援事業所の特徴をご理解いただくために、メリットとデメリットをお伝えします。

【メリット】

就労移行支援事業所を利用するメリットは次の5つです。

①企業が最も重要視する「健康管理の力」を身につけることができる

②働き続ける上で課題となる「障がい」への対応策を身に着けることが出来る

③希望する就労に向けた専用のプランを障害者就労に詳しいスタッフに立ててもらうことができる

④通いながらスキルアップ研修やトレーニングを受けることが出来る

就職サポートはもちろん、職場定着サポートも受けることが出来る

【デメリット】

一方の、就労移行支援事業所を利用するデメリットは次の4つです。

①障害者雇用枠での就職を希望する方向けのプログラムや就職支援メニューを用意している事業所が多いため、一般枠での就職のみを希望される方は、提供されるプログラムや就職支援メニューが希望する内容と合致しない可能性がある

就労移行支援事業所の利用料が発生する場合がある(無料で利用できる場合もあり)

通所期間中は短時間であってもアルバイト等の就労をすることができず(例外あり)就業準備に専念する(実習等で職業体験を通してスキル向上や適性の把握をすることは可能)

④求人紹介を受ける場合は、ハローワークや人材紹介会社を利用する必要がある(就労移行支援事業所は、求人紹介のサポートを受けられる場所ではなく、働き続ける力や入社後に活躍するための力を身に着ける場所です。

ただし、就労移行支援事業所独自のネットワークで企業見学や、企業との座談会、企業実習などの機会をきっかけに就職に繋がるケースも多くあります)

就労移行支援事業所のメリットとデメリットを理解して上手に活用しましょう

サスケ・アカデミーでは、就職に役立つ色々なイベントを随時企画中です。

詳しくは、こちらをクリックしてくださいね!

トップページ

★見学・ご相談・体験は随時受け付けております。★
★平日8:30~17:30(087-813-1024)までお気軽に★

PAGE TOP