アカデミー活動報告

高松

【高松】メンタルヘルス講座

辻です。先日、メンタルヘルス講座に出席しました。
 
高松の利用者様にもプロジェクターを通して参加していただきました。
ストレス社会の中を生きる私たち。
「メンタルヘルス」という言葉はよく見かけますが、具体的にはどのように定義されているのでしょうか。 直訳すれば「心の健康」を意味していて、世界保健機関(WHO)では「自身の可能性を認識し、日常のストレスに対処でき、生産的かつ有益な仕事ができ、さらに自分が所属するコミュニティに貢献できる健康な状態」と定義しています。 心の健康状態は、自分では気付けないケースが多くあります。ストレスなどが原因となって無意識のうちに自分自身をコントロールできなくなってしまう状態が、いわゆるメンタルヘルス不調です。 心の問題は非常にデリケートなため、誤った対処方法を取るとかえって心にダメージを与えてしまい、余計に悪化させてしまう恐れがあります。そうならないためにも、正しいケアの方法を学ばなければなりませんし、必要があれば専門医に見てもらうことが重要です。
サスケでは月に一回こうした講座を開き、職員と利用者さんみんなの心のケアを大切にしています☺
 
まずは、ストレスチェックを受けることによってストレス状況に気付き、セルフケアに取り組むことから始めています。ストレスを感じていることに気付くことが、メンタルヘルス不調予防の第一歩だそうです。
 
 
 
皆様もメンタルヘルス講座、参加してみませんか?
見学・体験お申込みはお気軽に♪087-813-1024まで☺
PAGE TOP