アカデミー活動報告

新居浜

”フライングディスク”をしました。(利用者発信)

皆さま、こんにちは。

 

2/19(金)午前中、

みんなで新居浜市総合福祉センター2Fにて

”フライングディスク“をしました。

 

今回は、ボランティアセンターのスタッフの方と

フライングディスクの講師の方にご指導いただきました。

 

フライングディスクとは、、

プラスチック製の円盤(ディスク)を投げて競うシンプルなスポーツです。

 

飛距離を競う「ディスタンス」

 

 

正確を競う「アキュラシー」

 

 

 

 

 

 

 

の二つの種目があります。

 

投げ方は、自由自在!

投げ方の基本は、バックハンドスロー!

投げ方に規則はないので、投げやすい方法で大丈夫。

ディスクの持ち方、まっすぐ飛ばすコツを知れば楽しさも倍増するはず!!

 

先生に、ディスクの持ち方、まっすぐ飛ばすコツを教えていただきました。

 

 

 

 

 

まずは、二人一組になりフライングディスクを実際に投げてみました。

全然まっすぐ飛ばず上手く行きません。

 

 

 

 

次に、「ディスタンス」の練習をしてみました。

流石!先生。 プロ級ですね!(^^)/

みんな先生の飛ばし方を参考に投げました。

 

次に、「アキュラシー」の練習をしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一生懸命 ”アキュラシーゴール”に向けて飛ばしました。

すごく簡単に入りそうなのに、なかなか上手く行きません。

 

なのに!!!!

 

先生より、今年の9月に大会があるからと、お誘いを受けました。

 

嬉しい。(^^)/

もしかすると、大会に参加するかも?!

頑張るぞ!!

 

フライングディスクは難しいですが、夢中になりました。

とても楽しかったです。

知らぬ間に集中力が付いているのかな?と思います。

みなさんにオススメです!

 

 

 

 

PAGE TOP