アカデミー活動報告

高松

自己肯定感と自己効力感

こんにちは。辻です。

皆さんは「自己肯定感」「自己効力感」とはどんなものかご存じでしょうか。

この「自己肯定感」と「自己効力感」・・実は生きていく上でとても大切なものなんです。

「自己効力感」とは、「自分にはそれができる」と思える感覚のこと。

例えば、あるプロジェクトを任せられた際に、「自分なら必ず成功できる」など自分が行うことに対して能力がある、良い結果が出せると信じることを意味します。

「自己肯定感」とは、どんな自分であっても存在を認め、自分自身を肯定する感情です。
似ているようで若干意味が違うんです。

今回は「自己肯定感」について。

日本は諸外国と比べて自己肯定感が低いという調査結果が出たことで一気にこの言葉が広まったというわけです。

自己肯定感が低いと人間関係がうまく保てなかったり、仕事で失敗が続いたり、自分の感情をコントロールできなかったり・・・様々な影響が出てきます。

そもそもなぜ自己肯定感は低くなるのか。

それは、幼少期の環境が大きいとされています。自己肯定感は3、4歳までに決定するとされており、その間に親が子どもにどんな言葉をかけたか、育て方などが作用すると言われているのです。

周囲から認められない・周囲の大人にトラブルが多い・怒りをぶつけられた。などなど。

しかし、大人になった今からでも「自己肯定感」は高めることができるのです。

①自分が自分を肯定する。

自分は自分でいい、と思うことからスタートします。

②環境を変える・人間関係を見直す。

無理のあるコミュニケーションは避ける、前向きで明るい人、話をよく聞いてくれる人と深く付き合う。

③自分は自分の味方でいる。

人と自分を比較して落ち込んだり、主体性がなく他人軸なところがある場合、そうした自分を押し殺すような感情からいったん離れ、自分の本当にやりたいことを大切にしましょう。

④自分の価値を認める。

⑤成功体験を積み重ねる。

⑥自分を信じる。

など・・・すぐに実践できることが有ります。まずは自分は自分という気持ちを持つこと。自分だけは自分の味方でいるということ。

試してみませんか??

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

就労移行支援事業所
サスケ・アカデミーは皆さんの就職に関するお悩みをサポートします。

見学・体験・ご相談は随時無料で行っておりますo(*°▽°*)o

まずは相談だけでもご気軽に連絡を💁🏻‍♀️

🍀高松サスケ・アカデミーの電話番号
(月~金)8:30~17:30
087-813-1024

🍀高松サスケ・アカデミーの紹介ページはこちら↓↓↓

サスケ・アカデミー高松のご紹介

🍀高松サスケ・アカデミーの活動報告はこちら↓↓↓
>>高松 | 活動報告

🍀高松サスケ・アカデミーのLINEはこちら↓↓↓
>>アカデミー高松のLINEのページ

@ 061urttu

PAGE TOP