アカデミー活動報告

徳島

COLOR THEORY

英語での、色元素のカリキュラムが行われました。
色の三原則は、赤・青・黄の3色からなります。
この色の組み合わせで、人間が識別できる全ての色が表現できます。

色はインターフェースをデザインする上で大切な役割を果たします。
例えば、赤や青は引きつける色合いであるため、広告看板・標識などに使用されます。色は人間の大脳辺縁系に特別に刺激を与える物です。

英語での説明を聞きながら、それぞれの色の組み合わせを描き感じ取ります。

同じ【青】でも他の色を組み合わせることによって「スカイブルー」・「ミッドナイトブルー」・「ネイビーブルー」等多くの色ができあがります。

参加者は、実際に色を感じ、描くことで色の本質を感じ取っていました。

これが全て英語でのカリキュラムなのですよ(^^)

PAGE TOP